HOME | ABOUT US | CONTACT
毎月5のつく〈5日〉〈15日〉〈25日〉は芹川を散策しよう!!

 

【NEWS】 国宝・彦根屏風(複製)が東京・銀座へ!


Contents

芹川毎月清掃
芹川を美しくしようと
毎月清掃を行っています。
お誘いの上、清掃のできる服装でおいでください。
作業時間は約1時間です。

美しい芹川を後世に伝えるために、今まで個々に行ってきた堤防の草苅をボランティアの皆さんの協力を得て、一斉に行っています。 隣接する住民だけでなく、芹川を愛する皆さんのご協力をお願いして芹川一斉清掃を実施いたします。皆さんのご参加・ご協力をお願いします。
ゴミ袋や手袋は当方でご用意します。お誘い合わせの上、掃除のできる服装でご参加ください。
Tags


Archives
Link
Others
Admin
Search this site.

開国の断・井伊直弼と霜月狂言会

洗い木村正雄写真上.png

大蔵流狂言師・木村正雄氏が演じます。
開国の断・井伊直弼と霜月狂言会
20年11月9日(日)
9:30~16:30
彦根城博物館能舞台
木村先生が演じるのは15:30以後の予定です。



permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

開国の断・井伊直弼と霜月狂言会

皆さんご観覧ください
開国の断・井伊直弼と霜月狂言会
20年11月9日(日)
午前9時30分~午後4時30分
彦根城博物館能舞台

主催:NPO芹川・彦根伊呂波会

井伊直弼の新作狂言「桜田門快哉」を
井伊家とゆかりのある大蔵流狂言師:木村正雄氏がつくり、
午後3時30分ころ同氏が演じます。
井伊直弼が第一の開国であるなら、
今回の狂言会を契機にして彦根の地から
地域の活性化・第二の開国を目指して、
京都・大阪・東京・彦根の伊呂波会会員が演じます。
狂言師・木村正雄氏以外は素人ですが、
狂言経験10年~20年の経験を持つ者も多くいます。
ぜひご覧ください。
入場していただくのには観覧協力金・志によって
入っていただいてご観覧いただけます

大蔵流狂言師・木村正雄氏
“井伊直弼と開国150年祭”のために
「桜田門快哉」を創作しました。
鎖国を解いた井伊直弼の『決断』を少し膨らませて
懐刀長野義言に喋らせ演じます。
 『勅許を待たざる重罪は甘んじて我等壱人に受け候』。

permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

第2回芹川河川敷整備可能性調査検討会の開催

芹川の河川敷を地域住民と行政とが協働して整備することができないか調査検討するものです。
第2回芹川河川敷の整備可能性調査検討会を次のとおり開催します。ぜひご参加していただきますようご案内いたします。この検討会では、アンケートの中間集計と行政からもデーターを出していただき中身のある議論にしたいと考えています。

  日 時  平成20年10月26日(日)
       午後1時30分から3時30分まで
  場 所  中地区公民館
        彦根市大藪町2610
        電話0749-24-0801
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

芹川河川敷の整備調査検討会の開催

次のとおり芹川河川敷の整備調査検討会を開催します。
関心のある方はご参加ください。

開催日時  平成20年9月7日(日)12:30~14:30
開催場所  彦根中地区公民館(愛称:みなくーる)
      彦根市大藪町  電話0749-24-0801

このことの問い合わせは
  NPO芹川事務局09085730795へ
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

芹川の河川敷どうするの?

芹川の河川敷を見てください。
芹川は都市河川です。
もう少し親水性(水辺まで行ける)
があってもよいのでは、と思います。
でも今行政にやってくれと言っても
なかなかできない状況です。
みんなの力で何とかならないか
考えてみたいと思っています。
行政とみんなの力で・・・。
名実ともに協働で。
このため、近くアンケートを取ったり
、検討会を開く予定です。
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

このページの先頭へ